中学生コース

コース案内

中学生コース

  • 公立・私立 高校受験
  • 各種検定対応
  • 内部進学
  • 難関校受験

定期テスト対策

入塾の際、過去3年分の単元をさかのぼり「どこが理解出来ていて、どこが理解出来ていないか」を明確にするためのオリジナルテストを実施しております。その為、お子様の現在の学力と目的に合わせ、1つ1つ基礎を積み上げていくことが可能です。

学校の提出物、小テスト管理

「定期テストで点数を伸ばしたのに成績が上がらない」というお悩みをよく耳にしますが、原因は「日頃の小テスト」・「提出物」・「授業中の姿勢」などといった場合が殆どです。
そこでSeeDではお子様のマネージメントシステムを導入することにより「日頃の小テスト」や「提出物」は勿論のこと、お子様の生活リズムや学習リズムなどもプロ講師が責任を持ってサポートしていきます。

安心の進路相談

通常の授業の中で行っていく進路指導だけではなく、「定期的な保護者面談」・「お電話での定期連絡」・「志望校判定模試の実施」・「受験情報冊子のご郵送」・「学校説明会のご案内」など、様々な角度からお子様の受験をバックアップしていく体制が整っています。

公立高校受験対応

公立高校の入試は出題傾向が完全に決まっていることから入試対策が行いやすいといった特徴がある反面、しっかりとした対策をとらなければ周囲に大きな差をつけられてしまう傾向があります。
また、志望校選びを失敗してしまい、折角合格したのにやりたいことが出来ないなどといった話も残念ながらよく耳にします。SeeDではお子様の夢を実現させるためプロ講師が責任を持ってサポートしていきます。

私立高校受験対応

私立受験は内申点で決まるといっても過言ではありません。よって、1年次からしっかりと定期テスト対策の仕方を学び、成果に結びつけていく練習をしなければなりません。また、入試に理科・社会がないことから理科・社会が軽視されがちですが、内申点の確保と高校での基礎力構築のため、私立受験を希望されるお子様もしっかりと理科・社会の力を養ってく必要があります。

内部進学対応

内部進学で重要なことは何を差しおいても学校の成績です。その為、各学校に合わせた丁寧な授業対策・ 小テスト対策・定期テスト対策・進学テスト対策が要求されます。SeeDでは、お子様との定期的なミーティングを 「システム」として導入し、プロ講師が各学校に合わせたきめ細かい対応が可能となっております。

難関校対応

難関校合格を実現させるためには、「段階的なカリキュラム」と「入試傾向を徹底分析した試験対策」が必要不可欠となります。SeeDでは、プロ講師が責任を持って合格までのカリキュラム作成と進捗管理を行って指導していき、お子様を志望校合格へ導きます。

中学生コースでよくあるご質問

Q.どんな先生が担当してくれるのですか?
A.講師は、すべて社員であるプロ講師が指導させていただきます。単純に社員講師というだけでなく、社内の研修プログラム、プロ講師認定試験をクリアした指導経験豊富な講師による目標達成・志望校合格にむけてハイクオリティな授業をご提供致します。
Q.定期テストに対してどんな対策をしてくれるのですか?
A.定期テストの点数を向上させる目的で、テスト約2週間前からテスト範囲のポイントをおさえた授業を行います。また、日曜日・祝祭日などの休講日を利用して、無料のテスト対策補講も行っております。
Q.部活と塾を両立することはできますか?
A.集団形式の塾とは違い、お子様のスケジュールに合わせて授業の予定を組んでいきますので、通常授業も長期休みの際の講習会授業も部活と塾を両立させることは可能です。